著作者人格権

著作者人格権とは、著作者がその著作物に対して有する人格的利益の保護を目的とする権利です。
著作物には、著作者の思想や感情が含まれているため、第三者による著作物の利用態様次第で、著作者の人格的利益を侵害することがあり得ます。
そこで、著作者に対し、著作者の人格的利益を侵害する態様による著作物の利用を禁止する権利を認めたのが「著作者人格権」です。

公表権についての解説はこちら
氏名表示権についての解説はこちら
同一性保持権についての解説はこちら
名誉又は声望を害する取扱いについての解説はこちら
著作者の死後における人格権の保護についての解説はこちら (準備中です)

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

連絡先 お問合せフォーム